保湿対策で使用した化粧水

保湿対策で使用した化粧水

私は、病気を患い2年近く抗生物質の薬を服用してますので、どうしても副作用にて、皮膚に湿疹であるとか乾燥して皮膚が粉を噴くこともあります。

病院の処方箋にて、ワセリン系の皮膚アレルギー抑制と保湿の軟膏を処方して頂いておりますが、軟膏を塗布すると肌がべたべたとした状態となり違和感を感じてますところに、お友達からの紹介で天然ミネラルでの成分の化粧水を進められ使用しました所、肌の中に吸い込まれて行くのが良く分かり、肌も何となくしっとりとした感じになりそれ以来使用しています。
最近は、同店の水道水からミネラルウオーターに還元できるグツズも併用して使用してます。

手荒れの保湿対策

私は水仕事はしないほうなのに、手荒れがひどいんです。

食器洗いは、食器乾燥機におまかせで、ぞうきんぶきは棒のついたお手軽モップに水拭き用のシートでふいています。
ですのに、指の部分がわれています。
乾燥対策としては、合成洗剤を使わないようにして、自然の素材のせっけんの洗剤を使用しています。
こちらは皮膚の油分を奪わないので、保湿対策になるようです。
シャンプーもボディーソープも、成分は天然成分の保湿作用のあるものにしていますが、やはりあかぎれのような症状はあります。
水仕事のあとも、保湿作用のあるハンドクリームをつけているのですが、感触が好きではないので、さぼってしまうのがいけないんでしょうね・・。

乾燥肌の対策のために化粧水

私は普段から乾燥肌で悩んでしまっているのですが、それが元でニキビが出来てしまうこともありました。

普段から洗顔をしているのですが、洗顔をし過ぎると逆に乾燥肌になってしまうとのことでしたので、どうすれば良いのか本当に悩んでしまっていました。
乾燥肌の対策のために、化粧水を使用するようにしました。
化粧水を使用するようになってからは、肌が乾燥することが少なくなりました。
特に冬の季節になりますと、外出して帰ってくると肌が乾燥してパリパリになってしまうことがあったのですが、化粧水を使用するようになってからはそのようなこともなくなりました。
化粧水を使用する時は、朝の洗顔の後とお風呂に入った後に浸かっています。

乾燥肌で悩んでいました

私は幼いころから乾燥肌でした。いろんなクリームを試しましたが、私にはあまり効果がありませんでした。私は秋口頃から、全身にかゆみが出るほどの乾燥肌で、冬場はさらにひどかったです。そこで、実家をでて一人暮らしを始めたのを機に、自分に合ったスキンケアを探し始めました。まずは、乾燥対策として、部屋に加湿器を置きました。また、サロンで顔の肌の状態を調べてもらい、自分の肌がどんな状態なのか確認しました。それがきっかけで自分の肌がどんな特徴を持っているか、どういうスキンケアが必要なのか知ることが出来ました。そこで、そのサロンで、自分に合った化粧水や保湿クリームを作ってもらい、現在も使っています。